記事の詳細

出会い系サイトでの年齢認証制度とは?

利用者からすれば厄介なものかも知れませんが、現在は出会い系規制法という法律の下、出会い系サイトの利用者には必ず年齢確認を行うように義務付けられています。

もちろんこれは出会い系サイトとしての届け出を出している業者に限ったことですが、これを行っている業者=健全な業者という事ではないので注意してください。

年齢認証制度が必要な理由

通常の感覚で言えば、悪質な出会い系サイトを運営しているような業者だったら法律なんて無視するんじゃないのか?と考えるでしょう。

確かに悪質な出会い系サイトを運営している業者であればある程度非合法と言えるようなことでも平気で行っています。

しかし、それはあくまでグレーゾーンと言われる法律の抜け道があってのことです。

出会い系サイトの摘発数が少ないのはそういった点から説明できます。実際、被害に遭われた方は憤慨される話かも知れませんが、ただ出会い系サイトでサクラを使ってメールさせていたというだけでは摘発は中々難しいというのが現状です。

ですが、この出会い系サイト規制法というものを無視して運営を行ってしまうと、業務改善命令を出され、一時的にサイトが閉鎖に追いやられてしまう可能性があるのです。

いくら悪質な業者でもそうなってしまっては食いぶちを失ってしまいますので、仕方なくこの年齢認証制度を導入しているという状態にある訳です。

ですので、ここは年齢確認もやっているし安全だろう!などと考えてはいけないということを覚えておいてください。

>>2015年おすすめ人気サイトランキングはココから

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る