記事の詳細

長野県松本市A様の出会い系体験談

浅はかな理由とは思われるかも知れませんが、地方から東京に遊びに行く際、一泊分だけでもホテル代を浮かせられないかと思い、出会い系サイトで知り合った男性のお宅に一晩お世話になった事がありました。立地の大変良い場所にあり、そのお宅を拠点にして東京観光を楽しんだのですが、相手の男性にとって私は、自分がイメージしていたような女性ではなかったようなので、本来一緒に出かける予定であった場所には私一人で出かけることになりました。

彼は仕事に出かけてしまいました。彼もまた、出会い系サイトを通じて女性の方と頻繁に会っていたようなのですが「駅から自分の住んでいるアパートまで来る時は僕からは離れるように。恋人同士と思われると困るから」との事でした。一体何人の女性が彼の家に来たんだろう、そう思わせる発言でした。その方は手料理を振る舞うのが好きだったようで、彼の作ってくれたお料理は本当に美味しかったのですが、残念ながら性行為の方はお世辞にも上手いとは言えないものでした。料理上手は床上手というのは嘘だな、と感じた瞬間です。

SNSを見ると、今もその男性は相変わらず女性探しに励んでいるようですが、当時と比べると体型が倍くらいの大きさになってしまっていたので、その体型であの性行為技術では女性を捕まえるのは難しいのではないかなと思いました。相変わらず自分で作った美味しそうな料理の数々をアップロードしていました。それに騙されちゃう女性も多いんだろうなと思いながら、定期的に全体公開の彼のSNSを拝見させて頂いております。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る